TWICE “Touchdown in JAPAN” レポート[後編]

いよいよライブの全貌が明らかに!

朝7時頃にはもう行列ができてたんですって。いやあの、みなさん張り切りすぎではないでしょうか、、、。ゆっくり行きましょうよ?ねえ?ということで平常運転だった私は9時起床でした。はい。

 

出遅れました。

 

あ〜あ〜ペンライト買おうと思ったのに!あの可愛いペンライト。Amazonで買ってもいいかなあって思ったけどどうせなら会場で買って+αで1万超えれば、メンバーのメッセージ付きカードが貰えるんでしたよね。4時間並んだというツイートと炎天下(予想気温29度)だったので、自分の体力を優先ということで、会場に14:00に着けばいいかなとのんびりしてしまいました。onceさんの知り合いもまだ少なかったし、フォロワーさんとの交流もまだ浅かったので、こんかいはいいかなぁ、と。

 

会場に着いてざっとあたりを見る限り若年層が多いように感じました。休日ということもあって中学生ぐらいのペアも多数見かけました。そして男性女性の比率については本当に半々といってもいいほどで、幅広い層で人気なんだなぁと改めて再認識いたしました。早速入場が始まりましたので、あまり周りを散策すらせずにすぐ会場入りしました。

 

すげえ近い!!

 

そもそもアリーナブロックは何度か来たことがありますがAのしかも真ん中は本当初めてだったので、待ってる時間さえもなぜかプレミアムに感じました(超錯覚)

管理人

管理人
3時間ライブだったらなあ・・・

ステージに関してはT字ステージでまさかの花道にくわえセンターステージが。無料ライブにしてはステージ構成がとにかく素晴らしかったです。少女時代のフリーライブ@横浜ではメインステージしかなかったので今回もそうなのかなあ、と予想していただけにびっくりしてしまいました。

気になるセトリは?

1:Touchdown
2:Like OOH AHH -Japanese ver.-
3:Cheer Up -Japanese ver.-
4:Jelly Jelly
5:Knock Knock -Japanese ver.-
6:One In A Million
7:SIGNAL -Japanese ver.-
8:TT -Japanese ver.-

アンコール

【原曲medley】

Like OOH AHH → Cheer Up → TT → knock knock
→Signal

 

日本語の曲からスタートするかなぁなんて思ってたらまさかの不意打ちでTouchdownとは!本当に変な声が上がってしまいました。隣の席の方失礼いたしました。

 

やはり日本出身メンバーが3人いるだけあってMCもとても面白かったです。日本語が出てこない時に「Oh〜」「Ah〜」と言葉が詰まっている時に会場からは「頑張れ〜!」の声が聞こえたりもしました。
個人的にはジョンヨンの早口言葉「かえるぴょこぴょこ」がツボでした。通訳もほとんど無しで全員が日本語でMCしていてとても感動を覚えました。

ライブ中のサプライズ仕掛け

・開演までの時間ダンスコンテスト優勝動画が流されていた。

・サプライズではないがお色直しの時間に流れる動画がすごく凝られていた。

・Jelly JellyではこのライブのためのMVが流れていた。

・ギミックステージはメインステージが上昇(One In A Million時)

・銀テープ 裏面にはメンバーからの直筆メッセージが書かれていた。

・バルーン アリーナ席の通路側に近い人が取れていた

・サナとチェヨンが持っていたタオルを観客席に投げる

 

無料ライブにしては本当に楽しい仕掛けがたくさんあって本当飽きずに楽しむことができました。むしろ時間があっという間に感じました。

ただ唯一の不安点は1部と2部の間の時間が1時間?ほどの休憩しかなかったのでメンバーたちにとってはハードなスケジュールだなぁと思いました。

 

MCの内容まで細かく書き記してしまうと、かなりの長文になってしまいますので(それぐらいMCの時間は長かった)、Twitterなどで是非検索していただければと思います。次回は順番が逆になってしまいましたがLINE LIVEのレポートを書こうかなと思います。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

TWICE "Touchdown in JAPAN" レポート[前編]